読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と読書と酒と手遊び。

酒を飲み、猫を愛で、楽しいことをする。そんなブログ。

フェリシモ クチュリエ 「つまみ細工」 完成!!

  • さてさて、前回歪んじゃった「花びらぎゅうぎゅう詰め」のつづきです。

 

お花の中心、オシベを作ってまいります。

f:id:hickytan:20170322131057j:plain

このようにヘップを糸か針金でまとめます。

私は小さなクリップでまずまとめた後、糸で縛ったんですけど

こうすると一人でも縛りやすかったですよ。

そして糸の上あたりにボンドをつけて固めます。

 

f:id:hickytan:20170322130910j:plain 乾かし中。

 

この状態で仕事行って、帰ってきたら乾いてました。

で、バラバラにならないように気を付けて切ります。

 

f:id:hickytan:20170322131008j:plain チョキん。

 

実際は花部分につける段階になって、茎が長すぎることが分かって

(中心になじまず、浮いたようになった)

つける直前でこれよりも3ミリほど短くしています。

 

そして忘れてましたが、葉っぱも花びらと同じ方法でここまでつくります。

ほんとはあのギュウギュウ状態の花びらが乾かないうちに

さらに葉っぱを突っ込んでおかないといけなかったのですが・・・。

まぁ、なんとかなるんでない?

作業を進めます・笑

 

f:id:hickytan:20170322130926j:plain

 

f:id:hickytan:20170322130941j:plain

花びらの時のように下を5ミリ切ってボンドをつけますが

ここからは花びらの時と違って、そのボンド部分を「ぎゅうっ!」と押さえます。

指でギュっとしてもいいけど、ボンドでベタベタになっちゃうから

ピンセットでやってみました。

ピンセットについたボンドは乾いた後軽くこするとすんなり取れます。

で、乾いた部分をひっくり返すように「クルン」とすると「はい、出来た!」

 

f:id:hickytan:20170322130953j:plain 葉っぱ。三つ作ります。

f:id:hickytan:20170322131020j:plain 中心にボンドをつけます。

 

ペップのオシベを乗せたのですが、ボリュームが足りないと思ったので

 

f:id:hickytan:20170322131033j:plain ボンドが乾く前に付け足す。

 

3本ほど付け足しました。たった3本でも見栄えが違います。

 

そして例の葉っぱです!

ただでさえギュウギュウだし、ボンドも乾いちゃってるし。

しかし、気合で押し込んだらこうなった!

 

f:id:hickytan:20170322131045j:plain じゃやじゃーーん

 

うーーーーーん(・´з`・)

 

やっぱりにじみ出るパッツパツ感・笑

 

ってことで、今回の反省。

 

  • 花びらは折って作る際、ピンセットで軽くしごくなり押さえるとキレイに出来そう
  • 花びらは全部1~2ミリほど切って花台の中心に寄せていったほうがいい。花びらの一枚々が長いと作品が締まらないような気がする・・・。
  • オシベ部分は結構短めに切ってよし。なのでボンドはプチプチした部分のすぐ下につけたほうがいい。茎の下の方につけると上部で切ることになったらバラバラになっちゃう。
  • 作り方はちゃんと見て、葉っぱの付け忘れなんてしないように・・・。泣

~感想~

第1作と違って今回のは難しかった!

最初のが結構余裕でできたのでちょっと、なめてました。

均一の長さ、形、にすること、折り目をキチンと付けるということに気を付ければ

作品がまとまりそう・・

次回作はもっと難易度が上がりそうです。

反省点を生かして次回作も頑張りたいと思います(^^♪