読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫と読書と酒と手遊び。

酒を飲み、猫を愛で、楽しいことをする。そんなブログ。

フェリシモ クチュリエ 「つまみ細工」 完成!!

ハンドメイド
  • さてさて、前回歪んじゃった「花びらぎゅうぎゅう詰め」のつづきです。

 

お花の中心、オシベを作ってまいります。

f:id:hickytan:20170322131057j:plain

このようにヘップを糸か針金でまとめます。

私は小さなクリップでまずまとめた後、糸で縛ったんですけど

こうすると一人でも縛りやすかったですよ。

そして糸の上あたりにボンドをつけて固めます。

 

f:id:hickytan:20170322130910j:plain 乾かし中。

 

この状態で仕事行って、帰ってきたら乾いてました。

で、バラバラにならないように気を付けて切ります。

 

f:id:hickytan:20170322131008j:plain チョキん。

 

実際は花部分につける段階になって、茎が長すぎることが分かって

(中心になじまず、浮いたようになった)

つける直前でこれよりも3ミリほど短くしています。

 

そして忘れてましたが、葉っぱも花びらと同じ方法でここまでつくります。

ほんとはあのギュウギュウ状態の花びらが乾かないうちに

さらに葉っぱを突っ込んでおかないといけなかったのですが・・・。

まぁ、なんとかなるんでない?

作業を進めます・笑

 

f:id:hickytan:20170322130926j:plain

 

f:id:hickytan:20170322130941j:plain

花びらの時のように下を5ミリ切ってボンドをつけますが

ここからは花びらの時と違って、そのボンド部分を「ぎゅうっ!」と押さえます。

指でギュっとしてもいいけど、ボンドでベタベタになっちゃうから

ピンセットでやってみました。

ピンセットについたボンドは乾いた後軽くこするとすんなり取れます。

で、乾いた部分をひっくり返すように「クルン」とすると「はい、出来た!」

 

f:id:hickytan:20170322130953j:plain 葉っぱ。三つ作ります。

f:id:hickytan:20170322131020j:plain 中心にボンドをつけます。

 

ペップのオシベを乗せたのですが、ボリュームが足りないと思ったので

 

f:id:hickytan:20170322131033j:plain ボンドが乾く前に付け足す。

 

3本ほど付け足しました。たった3本でも見栄えが違います。

 

そして例の葉っぱです!

ただでさえギュウギュウだし、ボンドも乾いちゃってるし。

しかし、気合で押し込んだらこうなった!

 

f:id:hickytan:20170322131045j:plain じゃやじゃーーん

 

うーーーーーん(・´з`・)

 

やっぱりにじみ出るパッツパツ感・笑

 

ってことで、今回の反省。

 

  • 花びらは折って作る際、ピンセットで軽くしごくなり押さえるとキレイに出来そう
  • 花びらは全部1~2ミリほど切って花台の中心に寄せていったほうがいい。花びらの一枚々が長いと作品が締まらないような気がする・・・。
  • オシベ部分は結構短めに切ってよし。なのでボンドはプチプチした部分のすぐ下につけたほうがいい。茎の下の方につけると上部で切ることになったらバラバラになっちゃう。
  • 作り方はちゃんと見て、葉っぱの付け忘れなんてしないように・・・。泣

~感想~

第1作と違って今回のは難しかった!

最初のが結構余裕でできたのでちょっと、なめてました。

均一の長さ、形、にすること、折り目をキチンと付けるということに気を付ければ

作品がまとまりそう・・

次回作はもっと難易度が上がりそうです。

反省点を生かして次回作も頑張りたいと思います(^^♪

 

 

 

猫っていつまでも若く見えるよね、羨ましい限りです。

にゃんこ

f:id:hickytan:20170321213301j:plain

 

ある雪の日の誰かの足跡。

ふふふ、冷たかったろう・・・。

 

 

f:id:hickytan:20170321214407j:plain 「キリッ!」

 はじめましてでございます。

こちらは我が家の猫、ボタンさん。

通称:ぼんちゃん

我が家に来たときは、すでに「経産婦」であり正しい年齢は不明なのだけれど、

今年で我が家歴、10年目であります。まぁなんとキリがいい。

十周年なんて、歌手だったら「ベストアルバム」出しちゃうくらいの

特別な yearではないの!!

 

f:id:hickytan:20170321220859j:plain なんっつて🎵

 

中々のおばあちゃんだけどとっても元気で、夜中の運動会はなかなか激しいです。

三角蹴りっていうの??キャプテン翼で(知ってる??知ってたら同年代だ💛)

若島津君がやってたようなジャンプをするのが好きなおばーちゃんです。

 

ただ、さすがに昔のようなキレはなくなってきてて、

「タタタタッ!タッターーーン!!」だったのが

「タタタ、たっとぅ~ん」くらいの勢いにはなっちゃてますが...。

 

今まで大きな病気やケガもせず、モリモリ食べ、「おかわり」を要求し、

廊下ですれ違う時も道は譲らず、「世界猫歩き」に尋常じゃない食いつき方をし、

少しの隙あらば脱走しようとする・・・。

そんなデカい態度のくせに、家族以外には決して姿を見せない徹底した人見知り。

我が家に来た人に「ほんとに猫かってるの?」なんてエアー猫扱いされるほど。

おるわ、ちゃんと!10年も!!

 

そんなぼんちゃんですがとっても可愛い、我が家のトウの立ったアイドルです。

なんだか褒めてるんだか貶してるんだかわかんない紹介になりましたが

これからもちょくちょくこのブログに登場すると思いますので、

よろしくお願いいたします=^_^=

 

 

 

 

 

休みの日の昼下がりから飲んじゃうの。

お酒

f:id:hickytan:20170320213154j:plain

 

「休みの日の昼下がりから飲んじゃう」

っていうと「はぁ!?正月じゃあるまいし!」ってよく言われます。

別に休みなんだからいいじゃーん、仕事しながら飲んでるわけじゃないんだし。

そのあと車で出かけたりもしないんだし。

酔って大暴れもしませんよ、私。

ワイドショーみつつ、旦那さんと静かに飲んでましたよ、今日も。

カルディで買ってきた安っすいヤツだけどね!

 

全然関係ないケド石原さん、急におじいちゃん演出してましたね。

今更色々とぼけるなんて、ずるいぞ!!(一一")

 

つまみ細工、花びらの形が課題。

ハンドメイド

 

3連休2日目ですね!皆様いかがお過ごしでしょうか?

休みなのに何故か色々とやる事がありまして(普段からちゃんとやっていればないんだろうけど・・・。)

午後に出来た時間で今日も作ってみました。

フェリシモ クチュリエ「つまみ細工」part2!

今回は前回のよりも花びらの枚数が多いやつです。

ちなみに前回のつまみ細工。

 

f:id:hickytan:20170317212023j:plain こんなかんじで、花びら8枚。

 

今回は花びら12枚なので、上の写真のにプラス4枚

作り方には完成作品の写真が載っているのですが、

花びらがなかなかの感じでキュウキュウ詰め・・・(笑)

まぁでも花台も前回より少し大きめだし大丈夫かな?

 

 

では、花びら12枚作ってみましょ~。

正方形の布を三角に繰り返し3回折って作るんですけど

作り方によると、ボンドの量がミソらしい。

ほーんの少し、つける。

分かりにくいケド、布の先にちょこっとボンドついてます。

 

f:id:hickytan:20170319211412j:plain ちょびっと。

 

あんまりつけると花びらのぷっくりとした感じが出なくて

貧相な感じになるみたい。

爪楊枝の先にボンドを少しとってつけます。

ボンドの種類によるのかもしれないけど、この「つまみ細工セット」に

付属されてたボンドは少量でもよくつきました。

 

で、折って折って折って(3回)

 

f:id:hickytan:20170319211451j:plain はい出来た💛

 

f:id:hickytan:20170319211541j:plain 黄色

f:id:hickytan:20170319211624j:plain ピンク

 

この3種類の花びらを花台に乗せていきます。

 

f:id:hickytan:20170319211703j:plain

 

こうやって乗せるんですが、花台と花びらをキチンと接着させるために

接触する部分を平らに切ってあげます。

 

f:id:hickytan:20170319211738j:plain 数ミリ切ってこんな感じで平らに。

 

この部分にボンドをつけて花台の線の上にのせていきます。

それを繰り返したらできるんですが、円を描くように貼り付けていくと

中心部分が「キツキツ」になってくるので、貼っているうちに入らなくなってきたら

中心にあたる部分は1ミリほどカットして無理やりつめこみました笑

 

f:id:hickytan:20170319213949j:plain で、こうなった。

 

うーーーん"(-""-)"

カットしても中心部分が入りきれなくて微妙に歪んでます。

作り方に載っている写真ではきれいに収まってるし、

花びらももっとシュッとしてて均整のとれた素敵な仕上がりです。

 

何が違うんやろか・・・?

まず花びらの「シュッ」感が出てないよなぁ。

やっぱり布を折るときのピンセットの使い方だろうか。

もっと布をゴシゴシするように擦って折ったりしたほうがよかったんだろうか。

 

前回は非常にスムーズにいったので、今回も楽勝だと思っていたのですが。

これはもう一度同じものを作って練習してみたほうがいいかも。

 

これの中心にヘップというオシベになるパーツをくっつけていくのですが、

その作業で中心の歪みをなんとか誤魔化せないかな??

さぁ次回挽回なるか!?

 

・・・てことで次回は「葉とオシベを作る」です!

 

 

フェリシモ クチュリエ 「つまみ細工」をやってみる!(2)

ハンドメイド

 

 さて、今日から「つまみ細工」をやってみるということで。

 

f:id:hickytan:20170317212023j:plain じゃん!!

 

はい、出来ました~!

 

・・・ってすいません、作る過程を記録せず黙々と作業してしまったヨ(・´з`・)

 

いや、これね、デザイン違いで3つ作ることができるんですよ。

だから1個目はブログの事とか考えず、まず集中して作ってみようかと。

1個作るのに約2時間かかったんですが、これは早いのか遅いのか(笑)

型紙切ったり布をまとめて切ったりしたので、2個目からは少し早くできるかもしれません。

 

でね!作ってて思ったのは、材料が細々したものが多いということ

「あれれ?布どこいった?」とか「ボンドどこいった?」とかなっちゃうんです。

 

なので今回は「こうやったら作業がスムーズにいくかもよ!」って私なりに思ったことを書いてみました。

 

f:id:hickytan:20170317215937j:plain

①まず型紙ですが、切り取った後はきちんと纏めておかないと行方不明になりやすいので、こんな感じで封筒などにしまっちゃうのはどーでしょう。

 

f:id:hickytan:20170317211634j:plain

 

②そして指定された枚数、ちりめんをカットしていくのですが結構な枚数切るので

お菓子の空き箱を仕切ってケースを作ると作業がスムーズかも。

布の色や大きさ別に分けています。

ボンド類なども一つに纏めておくとよいと思います。

 

f:id:hickytan:20170317211701j:plain

 

f:id:hickytan:20170317211750j:plain

 

 

③説明所もそのまま見るよりバインダーにきちんと綴じたほうが見やすかったです。

 

f:id:hickytan:20170317211920j:plain

 

 

④この「つまみ細工キット」が入っていた「フェリシモ箱」を使って、道具類は一纏めにしておくと、「さっと始めてさっと終われる」

 

f:id:hickytan:20170317211849j:plain

私はこんな感じにしています。

 

 ハンドメイドって、

整理整頓して、いかにスムーズに気持ちよく作業できるかで、作品の出来も違ってくるような気がします。

 やっぱりゴチャゴチャしてると作品もゴチャゴチャ感が出てしまうのではないだろうか・・・。丁寧な作業って精神の安定(←大袈裟?)って重要なのではなかろうか。

あ、初心者のくせになんか偉そうなことを言い始めたかも、わたし!!(笑)

すいませーーん💦

やっぱり楽しく作るのが一番大事よね!

これが参考になるかわからないけども、私なりに作りやすい環境にしてみるところから始めてみました。

連休中にはもう1個作ろうと思ってますので、またUPしてみたいと思います!

 

*****************************************************************************************************

明日は熊本城に行ってきます(^^♪

おいしいもの、食べてくる予定です!!

 

フェリシモ クチュリエ 「つまみ細工」をやってみる! 

ハンドメイド

こんばんは!

注文していたフェリシモクチュリエ「つまみ細工」がやってまいりまして

軽く興奮しております。

通販って届くまでのワクワクがいいよねー💛

 

フェリシモといえば、乙女ならきっと一度は耳にしたことがあるはず。

便利で可愛くて「キュン♪」とするような雑貨やお洋服などのカタログ通販会社。

その中でも、「クチュリエ」というカタログは「ハンドメイドのキット」などを主に

取り扱っています。

これがね、ページめくってるだけでなんかドキドキ💓しちゃって!

内容も「レジンクラフト」や「編み物」や「クレイスイーツ」など色々と取り揃えてあって、ハンドメイドに興味があったりする人はもーじっとしておれんのではないのかな??と思います!

 

私が頼んだ「つまみ細工」なら月1回の全6回届くワケですが、頼むものによって

回数が違うので、予算ややる気にあったものを選ぶこともできるし、なんと申請すれば途中でやめることもできます。

だからやってみて、向いてないって思ったら1回でやめることも出来るということ。

おー、気軽に始められる感が♪

 

私は、ハンドメイドで興味があるのは和風の小物だったんですね。(なんてったって幕末好きの侍好き)

旅先で「組紐」を見てから「私もしてみたい!」と体験教室など探していたのですが

まぁこんな田舎に(田舎在住なのですよ)そんな特殊?というか専門色の強い

お教室もなく・・・。

ネットで検索してたら出会っちゃったんですね、フェリシモさんと。

組紐ではなく「つまみ細工」だったのですが、「お、これもいいなぁ」と・・・。

 

ちなみに探してみたら、You TubeさんにCMあったので参考までに!

「つまみ細工」のCMですよ。

 


【フェリシモ】テレビCM 手づくりできる!つまみ細工

 

うーーん!やっぱりかわいいわぁ(*´▽`*)

創作意欲掻き立てられまくるわー!きゃっほーぅ♪

 

さぁこの届いた「つまみ細工キット」をどう調理してやろう、ふふふ。

 

 

さて次からは、作成記録を書いていこうかなって思ってます。

やってみて「思ったこと」や「感じたこと」なんか書いていけたらいいな。

もちろん、完成した作品もUPしますので!

いやもう、どんなひん曲がった完成品だろうとも包み隠さずUPしますとも!

 

笑われるのなんて怖くないやーい!!(・´з`・)

 

はじめまして。

 

は、はじめましてこんばんは、ブログ初心者「ひろ」です。(震え声)

なんかしょっぱなから何をかいていいのかわからない!!

先ほどからしばらくPCの前で固まっておりました。

「ねぇ?書きたいことがあったからブログ始めたんじゃないの?」って

心の中で自分につっこみつつ・・・。

 

とりあえず、ブログタイトルのまま私の好きなものについて色々かいていけたらな、と

思っております。

ウン十年前に学校を卒業して以来、文などというものなんて書いてない!

しかも学生のころから作文苦手だったなぁ(遠い目)

 

そんなんなので、読みにくかったり、何言ってるかわからなかったり、日本語間違ってたり、なーんてきっとお目汚し的なブログになるかと思います。

が!!

温かい目と心で見守っていただけたら有難く思います。

 

とりあえず今、写真を挿入したかったのですが断念しました。

あはははは・・・・。

 

こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします♪